ランドセルのスドウ

スドウの職人が作るランドセル

03-6657-6097

ランドセル修理

他社のランドセルの修理もいたします

ランドセルを迅速に修理

他社製でもOK! 当日修理、当日返送!

ランドセル職人が丁寧に修理いたします

ランドセル職人が丁寧に修理いたします

頑丈に作ったランドセルでも、日々使っているとなにかしらに不具合が生じる事があります。
背負う事に支障がなければ良いですが、背カンのアームが折れてたり、背負いベルトが切れてしまうなど、実際に背負えなくなってしまうのは致命的です。
「購入したお店に問い合わせても1週間~2週間の修理日数がかかると言われた」とお嘆きのお客様。
スドウでは、ランドセルをお預かりした当日に修理し、当日返送するサービスを行っております。
代替ランドセルの必要がありませんので手続きが簡単です。

※当日修理・当日返送ご希望の場合は、弊社午前中必着にてランドセルをお送りくださいますようお願い申し上げます。
まずは、お電話(03-6657-6097)または、お問合せフォームよりランドセルの状態などをお伝え下さい。

※返送料は弊社が負担。発送料金はお客様のご負担となります。

スドウの製品は全て6年間の品質保証書が付いております。万が一不具合が発生した場合、修理は全て無料です。

致命的な故障のベスト3

1位 背カン破損

背カンの破損

背カンの破損

背カンの破損

背カンの破損

背カン(背負いベルトの付け根の金具)
交換修理費用 ¥3,800〜(返送料、税込)

背カンのアーム部分のプラスチックが折れてしまった場合、折れた部分のみの交換は出来ませんので新しい物に交換いたします。
但し、再発の危険を回避するために金属製固定背カンをお取り付けしております。

主な原因

  • 経年劣化や気温が下がるとプラスチックが硬化して折れやすい。
  • 適切な設計や素材で作ってない製品や安価な粗悪品。

※スドウの背カンは上記のような原因をクリアしている信頼のある製品を使用しております。

2位 背負いベルト断裂

背負いベルト断裂

背負いベルト断裂

背負いベルト(長い方のベルト)
交換修理費用(左右) ¥6,000〜(返送料、税込)
※ツギハギで直す場合 ¥3,200〜(返送料、税込)

使い始めて3年程でこの様になってしまったそうです。
質の悪い合皮を使用した物はベルトの穴から切れてしまうものが多数見受けられます。
この場合は左右の背負いベルトを新しい物に交換するか、ツギハギで直す修理方法があります。
卒業まで後1年半位の期間でしたら応急処置で間に合いますが、3年生でこのように切れてしまった場合は新しいベルトに交換する事をお勧めいたします。

主な原因

  • 頻繁に使用しているベルト穴は短いベルトとの接合部で非常に負荷のかかる場所。
  • 粗悪な素材を使用している海外製。
  • 6年以上使用しているもの。

※お問い合わせの際はランドセルのカラーをお伝えください。
 カラーによっては多少の色ブレがございます事ご了承ください。

3位 Y字ベロ金具部分断裂

Y字ベロ金具部分断裂

Y字ベロ金具部分断裂

サガリ付きベロ革の補修 ¥3,200〜(返送料、税込)
(カブセ先端に付いているY字型のパーツが金具の所から切れてしまった。)
※全体的に痛んでいる場合はベロ革本体の新品交換 ¥5,200〜(返送料、税込)

後もう少しでご卒業との事ですが、最後まで背負って学校に行きたいとお子様が熱望。ベロの修理で一番多い部分がここです。
この場合、切れてしまった部分を1cm程カットして既存のサガリ金具を付け直す方法です。ランドセルを数年使用すると本体がつぶれ、カブセ、ベロが伸びてしまい全体的にカブセが長くなるイメージです。
5cm以上余裕ができるので、多少カットしても使用には問題がない事からスドウではこの方法で修理致します。

主な原因

  • 毎日の開け閉めにより非常に負担のかかる箇所。
  • 安価な素材を使用した製品。
  • 金具の取り付けが不十分。
  • 6年以上使用しているもの。

他社製ランドセルの修理

他社のランドセルは有料となりますが、
心を込めて修理させて頂きます。

ランドセル修理のお見積りお問い合わせの際は、お住まいの都道府県をお知らせください。地域によりランドセルの送料が異なります。
(例)東京都/神奈川県/北海道/鹿児島県/沖縄県 など
また、修理を施すランドセルの画像を添付してください。
デジタルカメラや携帯電話などで撮影した写真を添付してinfo@sudou.jpまでご連絡ください。
返送料を含めたお見積りを返信いたします。

他社製ランドセルの修理の場合、返送料は下記のようになります。
本州以外のお客様の送料:一律1,000円
本州のお客様の送料:一律600円

「破損部の写真」「日中ご連絡がつきます電話番号」がありますと
スムーズにご対応出来ますのでお手数ですがよろしくお願いいたします。

ランドセルの修理について
詳しくはQ&Aページ「ランドセルのアフターケアについて」をご参照下さい。